サウナは薄毛ハゲの特効薬?薄毛を進行させる?


薄毛に効くと言われているのに、あまり注目されていないのがサウナです。サウナが薄毛に効くというのは、単純に噂のだけなのでしょうか。いやいや実は、薄毛防止に大きな効果があったのです。今回は、サウナと薄毛の因果関係について解説致します。

こんにちは、育毛実践家のSHOWです。

a0050_000314

育毛活動に取り組んでいるあなたなら、
一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

サウナと薄毛の関係性について。

最近は、温泉旅館やファミリー向けの銭湯でも、
風呂場には、必ずといっていいほどサウナが常設されています。

サウナに入ると、頭から足の先まで大量の汗をかき、
体内の毒素を一気に吐き出すイメージがあります。

毛根に詰まった毒素や脂分も、一気に排除してくれるように思われます。

しかし、一方で、高温に頭皮をさらすわけですから、
頭皮や毛根への熱によるダメージも気になるところです。

実際サウナは、抜け毛防止や発毛促進につながるのでしょうか。
あるいは、頭皮ダメージを起こし、

抜け毛を促進することになってしまうのでしょうか。

その辺を明確にしないと、サウナに入ることを躊躇してしまうのではないでしょうか。

結論から言いますと、
サウナは、頭皮環境を整え、発毛効果を促すと考えられます。

体温を上昇させることにより、もう歳血管を通じて体の隅々まで血液が行き届きます。
その血液により、必要な栄養素が細胞の隅々まで運ばれます。

毛母細胞や毛乳頭細胞は、網の目のように張った毛細血管に包まれています。
その毛細血管の血流が良くなり、栄養素をたくさん運んでもらうと、
当然、毛根もイキイキすることになります。

頭皮の血行促進が、自然にできるということです。

また、毛根から余分な脂や汚れを吐き出してくれるので、頭皮環境も良くなります。

サウナから上がれば、
シャンプーで頭を綺麗に洗うことをおすすめします。

ただ残念なことに、普段、ご自身が使用している
育毛シャンプーを持ち歩いている人はほとんど行けないと思います。

備え付けの一般シャンプーで手を打ちましょう。

dryer1一方で、サウナの高熱により、頭皮がダメージを受けることも気になります。

ドライヤーの高熱はできるだけ避けたほうがいいとされますが、
サウナは大丈夫なのでしょうか。

局所に高熱をぶつけるドライヤーは、頭皮にダメージを与えますが、
体全体や頭皮全体をじわっと温めるサウナは、大きな問題はありません。

ただ、長時間の利用や、出たり入ったりの繰り返しでも過度な回数は非常に危険です。

何事も限度はあります。

サウナは、抜け毛予防に効果を発揮します。

しかし、サウナを利用しているからと言って、
髪の毛がフサフサに生えてくるわけではありません。

いつも申し上げているように、発毛は、ひとつのことだけを改善しても、
結果につながるわけではありません。

いろんな事の積み重ねが、発毛につながるわけです。

しかし、ひとつ言えることは、体をいつも温めている人、
頭をいつも温めている人は、薄毛が少ないです。

普段の食事や精神状態の安定がないと成り立ちませんが、
お好み焼き屋の店員や、暑さの中働いている厨房の人たちは、
フサフサが身の人が多いです。

a0001_013612

サウナが薄毛に効果を発揮するというのも、納得できます。

私の行きつけのお好み焼き屋店員さんは、5人全員がフサフサです。

偶然なのかも知れませんが、何らかの因果関係はあると思います。

食生活を整え、たまったストレスは日々解消し、
そして体や頭部を温めることが、発毛への近道なのかも知れません。

今後は、銭湯や温泉に行くと、わずかな時間でもいいので、サウナに入りましょう。

tishiki-baner

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す