湯船につかれない人のシャワーだけで済ませる育毛法

「いやぁ~、お風呂は湯船につかった方が、育毛・発毛に良いのはわかってるんですけどねぇ~」

と言う人は意外に多いと思います。

何を隠そう私もシャワー派で、湯船にお湯をはって入浴することは、ほとんどありません。

単身赴任であったり、家族が少なかったり、水道代や電気代・ガス代の節約だったり、色々な理由で湯船にお湯を張らない家庭も多いと思います。

今回は、私の湯船につからずシャワーだけで済ませる育毛法を紹介します。

シャワーだけで済ませる人の育毛法

現代人の入浴は、 湯船につからずに
シャワーで済ませる人も多いです。

 

実は、私もシャワーで済ませています。

 

しかし、シャワーだけでは
発毛効果は期待できません。

ぜひ湯船につかって血行を良くし、
新陳代謝を促してください。

 

しっかり湯船につかることは、
普段の運動不足解消や
ストレス解消にも繋がります。

 

長く湯船につかると
のぼせてしまうという人は、
半身浴がおすすめです。

 

雑誌や簡単な本を読むのもいいでしょう。
あまりに難しい本読むと、
かえってのぼせてしまいますので
注意しましょう。

 

と言いながら、私はシャワー派なのです。

 

湯船にお湯を張らないという家庭ですので、
たっぷりのお湯につかりたくても、
つかりようがありません。

 

そこで、
私が血行促進策として取っている方法は、
大きめの洗面器に熱いお湯を注ぎ
両足を突っ込んでいます。

 

歯を磨くときや頭を洗うときには、
必ず両足を突っ込んで温めています。

 

お湯がぬるくなれば
また新しいお湯に入れ替え、
また両足を呼んでいます。

 

これをするだけで
体中に温かい血液が回り、
ポカポカになります。

 

いわゆる.足湯と同じ原理です。

 

また、私の家の浴槽には
暖房機能がついています。

一年中暖房機能稼働させ、
頭をあらっている時も、 体を洗っている時も
ポカポカの状態にしておきます。

 

20分ほどポカポカの状態でいると、
軽めのサウナに入ったのと
同じような効果を得られます。

 

薄毛・育毛対策、発毛チャレンジをしている方は
1.しっかりと湯船に入って体を温める
2.できれば半身浴などをして
20分~30分湯船に入り、血行を良くする

 

湯船につかれないシャワー派の人は
1.室内暖房をかけ、体中のポカポカを保つ
2.大きめのたらいを用意し、お湯を注ぎ、
そこに両足を突っ込む。
足湯で全身に温かい血を巡らせる。

 

これらの処方を毎日繰り返してください。

 

毎日継続するパワーは非常に大きいものです。

 

抜け毛対策や発毛・育毛に取り組んでいる人は、
意識して取り組んでください。

 

毎日継続することは非常に難しいことですが、
習慣にしていけば、簡単に継続できます。

 

この方法は別に難しいことでも何でもありません。

 

簡単なことです。

 

気にかけていれば毎日できることです。
いつも言いますが、
我々は、髪の毛が薄い体質なのです。

 

何もしなくてもフサフサな髪の毛で
いられる人とは違うのです。

 

常に自分が薄毛だという認識をし、
現実を理解しましょう。

 

今回はここまでとします。
私と一緒に薄毛組合から
脱会できるように頑張りましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す