血行促進対決!シャンプーブラシで頭皮を刺激vs頭皮マッサージ

シャンプーブラシってしてますか?

ゴム製の柔らかいものであれば、シャンプーの時、指でゴシゴシ洗うより、シャンプーブラシでシャカシャカ洗う方が“気持ち良いぃ~”んじゃないか、と思いませんか。

見るからに、サッパリしそうな感じがします。

でもやっぱり、「血行促進を目的とするなら正統派の頭皮マッサージが良いよねぇ」という意見も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、シャンプーブラシ VS 頭皮マッサージに注目して、どちらが育毛に効果があるのか検証し見ました。

血行促進といえばコレ!頭皮をブラシでトントン叩く育毛法のはどこへ?

20年~25年前に育毛対策のスタンダートとして
脚光を浴びた、ブラシで頭をトントンと叩く
刺激法って知っていますか?

 

テレビ CM でも話題になった
アレですよ、あれ!

 

今思えばひどい話ですね。
頭皮を外からトントン叩くことによって、
血流効果を生むっていうんですから、
ビックリしますよね。

 

おまけに、ブラシはかなり尖っていて
間違いなく頭皮を傷付けてしまいます。

 

真面目に一生懸命している人なんかは、
血まみれになっていました。

 

頭をトントン叩くのは、
育毛効果があるというよりもむしろ、頭皮を傷付け
髪の毛が生える環境を損なう恐れがあり、
スーパーNGです。

 

しかし、頭皮に適度な刺激を加えるのは
必要だと言われていますが、
どのような方法で、どの程度の刺激を与えれば
良いのでしょうか?

 

そこで出てきたのが、
シャンプーブラシと正統派の頭皮マッサージです。

 

正統派のマッサージは、
実施し始めの初日・2日目ぐらいまでは、
やる気を持って一生懸命5分・10分行いますが、
1週間もたたないのうちに、1分程度になってしまいます。

 

10日ほどすると、
育毛剤を塗布する時に5秒~10秒グイグイっと
揉みほぐす程度になってしまいます。

 

おそらく、あなたもそんな感じじゃないですか。

 

そこで、誰しも思いつくのはシャンプーブラシです。

 

シャンプーブラシは、東急ハンズや薬局店などでは、
800円~1500円で売っています。

お手頃な価格で、しかも、
ものすごく気持ち良く思えるので、
飛びついた人も多いんじゃないでしょうか。

 

私も飛びついた人の1人で、
やわらかめのシャンプーブラシを購入しました。

 

洗髪時にシャンプーブラシを使うと、
やはり、無茶苦茶スッキリサッパリ気持ちいいんです。

 

一度使うとやめられなくなります。

 

ただ問題がひとつあります。

 

洗髪時にシャンプーブラシを使うと、
どうしても髪が絡まり抜け毛が多くなります。

 

最初は、「それぐらいで抜ける髪は、時間の問題で
抜け落ちるので気にする必要はない」と思い、
シャンプーブラシを使っていました。

 

ただ、毎日毎日、
大量の抜け毛を目の前にすると
気持ちが萎えてきます。

 

しかも、シャンプーブラシは、
頭皮をマッサージしているわけではなく、
血流を促進するとはとても思えません。

 

シャカシャカ頭皮を擦っているだけなんです。

 

そう考えると、気持ち良いだけで
決して頭皮環境を改善するアイテムだとは思えません。

 

というわけで、
洗髪時にシャンプーブラシを使うのはやめました。

 

結局、頭皮マッサージとシャンプーブラシはどっちが良いの?

私の経験からすると、
指での頭皮マッサージは長続きしませんし、
シャンプーブラシでの頭皮への刺激は
効果があるとは言えません。

 

ということで、血流促進を目的とした育毛法は、
どちらも推奨できません。

 

あえて言うならば、この2つの育毛法を捨て、
ぬるま湯につかったり、足湯で全身の血流を促進したり、

また、首・肩を温めるとか、ふくらはぎを揉むなどし、
毛細血管まで血液を流すようにした方が得策だと思います。

 

諸説ありますが、
特に首を温めるというのは効果があるそうです。

 

首を温めることにより、時間はかかりますが
髪がふさふさになったという症例もあるようですので、
一度試してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す