本気で育毛に取り組む方への正しい頭皮マッサージの仕方

頭皮マッサージは、毎日とは言いませんが、週に2、3回、時間で言うと5分~10分行って初めて効果を発揮します。

育毛剤を頭皮に塗布する時に、5秒~10秒ぐらいでチャチャっと済まそうと思っているいる人には向いていません。

本気で頭皮をやわらかくし、血流を促進させようとしている方だけ実行してください。

育毛の為の正しい頭皮マッサージの方法

それでは頭皮マッサージの仕方を説明します。
1.マッサージをする前に前後左右に首を動かし、血行をアップします。
2.円を描くように生え際から頭頂部に向かってもみこみます。
3.頭の中戦線を割るようにジグザグに動かし揉みほぐします。
4.生え際から後頭部に向けて指で押しながらスライドさせます。
5.左右からと斜め前後から、親指のつけ根で持ち上げるようにマッサージします。
6.耳前部分の凹みから、耳後ろ部分の凹みの間をスライドして往復します。
7.後頭部と首の間の凹み部分を4本の指で押し上げるように、マッサージします。

 

頭皮マッサージするときの注意点は、
指の腹を使って押し上げるといった
動作をすることです。

 

間違っても爪を立てたり、
かきむしるような動きはしないでください。

 

ポイントは、
血行を良くするように正しい手順で行う事と、
頭皮をやわらかくする様に
優しく揉みあげる事ことです。

 

頭皮マッサージを上手く行うコツは、
頭皮と頭蓋骨を擦り合わせる
イメージで行う事です。

 

そうすることによって、
毛母細胞や毛乳頭細胞が刺激され、
活性化されると同時に、
毛細血管まで血液が流れて、
栄養分をいきわたらせる事ができます。

 

頭皮マッサージは、
「揉む」「押す」が重要です。

この2動作だけで
他の動作は必要ありません。

 

あえて付け加えるなら
「頭蓋骨と頭皮をすり合わせるような動きと一緒に、
毛穴に詰まった脂肪分を絞り出すように揉みあげる」
イメージで行う事が出来れば完璧です。

頭皮マッサージの実施時間は?

育毛を目的とした、
マッサージの時間は約5分です。

 

時間のある時は、10分行ってください。

 

簡単に5分、10分と言いますが、
実際に行うとかなり長い時間です。

 

モチベーションの高いときは
5分・10分は簡単に行えますが、

実行して1週間2週間経つ頃には、
1分間のマッサージをすることが
精一杯になってきます。

 

とにかく、マッサージは疲れるのです。
頭皮に良いのはわかっているのですが、
なかなか継続できないのが頭皮マッサージです。

 

そこで、頭皮マッサージに
秘策の道具が出現しました。

それは、「手揉み用マッサージブラシ」です。

 

最近では、「モミダッシュ」
という揉み出しブラシも商品化されています。

 

使い方は簡単です。
頭皮にブラシを当て、
揉むように優しくマッサージするだけです。

 

指も疲れず非常に気持ちがいいので、
5分や10分はあっという間に経ってしまいます。

 

 

洗髪時の「シャンプーブラシ」とは違う、
育毛剤を塗布するときに使う頭皮マッサージ用として
「揉み出し育毛ブラシ」をもう一つ用意すれば盤石です。

 

 

長年、抜け毛対策、育毛・発毛対策を
行っている人でも、
マッサージを10分間 毎日やるい続けることは
難しいとおしゃっています。

 

しかし、このグッツと方法をマスターすれば
簡単に実践する事が出来ます。

 

しかし、私自身は、
5分・10分も頭皮マッサージに時間をかけられず、
挫折してしまいました。

 

あなたがもし、私のようにたった5分でも、
頭皮マッサージをするのが難しいのなら、

首を温めて血流を促進する育毛法か、
同じく血流促進とDHTを阻害する
極楽育毛法をお勧めします。

 

せっかく記事を読んで頂きましたので、
まずは、王道の頭皮マッサージを
5分間トライアルしてみてください。

 

それでは、日々頑張って私と一緒に
薄毛の悩みから解放されましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す