抜け毛が増えてませんか年末年始?原因は自律神経の乱れです!改善策はコレ


毎年、年末年始になると

「あれっ?床に落ちている抜け毛の本数が増えてないかぁ~?」

と感じた事がありませんか?

実は、年末年始は1年で2番目に抜け毛が多くなるシーズンなのです。

1番抜け毛が増えるのは9月。

夏の強い紫外線のダメージを受け、1月後の9月に抜け毛が増えます。

2番目は、12月末~1月。

これは、師走の忙しさと、忘年会などによる暴飲暴食による自律神経の乱れから、抜け毛が引き起こされると言われています。

今年2017年の正月は、例年よりバタナタしていたように思いませんか?

年末12月は、昔から師走と言われるぐらいバタバタします。
これは、当たり前としても、今年の正月は何故かあちこちに出かけ、
疲れた印象があります。

大型のショッピングセンターは1日から営業するところもあり、
百貨店も2日からセールをスタートさせています。

昔と違って、お正月はゆっくりしましょうという風習は無くなって来ているのでしょう。
このバタバタ感が影響しているのか、この年末年始に何故か抜け毛が増えているのです。

しかも、「細い短めの髪が!これは危険!」

普段気を配っている私が、抜け毛を感じるなんて・・・?いやいや、少し気を緩めて暴飲暴食、旅行・ショッピングと繰り返していたツケが回ってきたに違いありません。

今日からもう一回、やり直しまぁ~す。

年末年始の抜け毛の原因は暴飲暴食と遊び過ぎ

<私の年末年始の行動>
12月28日 仕事おさめ宴会 生ビール3杯 冷酒3合 焼き鳥10本 その他惣菜
12月29日 福井旅行 越前ガニのフルコース 日本酒5合
12月30日 金沢旅行 カニ弁当、焼カニカマボコ、缶ビール3本
12月31日 天ぷら定食、年越し蕎麦 日本酒2合
1月1日  おせち料理、ちゃんこ鍋 お雑煮 ぜんざい 日本酒3合
1月2日  買い物三昧 カレー お雑煮 ぜんざい 缶ビール1本
1月3日  買い物三昧 おせち料理 お雑煮 ぜんざい 缶ビール1本
1月4日  仕事始め

こんな感じで、温泉に行ってカニ食べて、食って飲んで買い物しての年末年始でした。

暴飲暴食、旅行に買い物で、内臓も肉体も精神も疲れちゃった感じです。連休をもらっているのに疲れるという一番悪いパターンです。

暴飲暴食・心身疲労で抜け毛倍増

実は、12月に入ってから仕事が非常に忙しく、朝早くから夜遅くまで働き詰めでした。このご時世ですから、商談も上手くいかない事も多く、精神的にも疲れていました。

そして、年末休暇に突入した事を良い事に、飲んで食ってのストレス発散。旅行や買い物で動き回っていたので、実際には心身ともに疲れは癒せていなかったと思います。

以前にもこのパターンで抜け毛が増えたので確信があるのですが、軽い自律神経失調症です。

交感神経と副交感神経のバランスが上手くとれておらず、体のどこかに変化をもたらすのです。

自律神経失調症というと大変な病気に聞こえるかもしれませんが、軽いモノなら誰でもかかっているのです。

これが大げさなものんにならないように、充分に睡眠をとるなり、ゆっくりとお風呂に入ったり、知らず知らずのうちに、みなさん自身でバランスをとっているのです。

ところが、気づかずに走ってしまうケースもあります。これはマズイですよね。

この一番マズいケースに陥ったのが、今回の私です。

1ヶ月間をかけて蓄積された疲れを、年末年始でメーターオーバーさせてしまったのです。

これが、「抜け毛の原因」です。

ですので、自律神経のバランスをとるために、私がいつもとっている方法は、コレです。

抜け毛解消法
① 充分に睡眠をとる
② お酒を控える
③ ぬるいお湯にゆっくりつかる
④ 全身マッサージを受ける
⑤ 極楽育毛法を実践して気持ちよ~くなる

この5つさえ行えば、交感神経と副交感神経のバランスがよくなり、抜け毛が減ります。

薄毛を気にしている人は、自律神経のバランスが崩れてしまうと、おそらく私と同じで抜け毛の量が増えます。逆にいえば、自律神経のバランスさえ取れていれば、抜け毛は増えないと言う事になります。

ただ、現代社会に生き抜く我々は、絶対に崩れてしまう時があります。

崩さないようにする事も大事ですが、要所要所で先ほどの「5つの方法」を行う事が大事です。

自律神経を都とねえる為のキーワードは「気持ち良い~」です。

今日から5日間、徹底的に5つの方法を行い、抜け毛をスットップさせるぞぉ~!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す