ビシエド12016年のプロ野球が3月25日に開幕しました。今年は、新外国人、新人選手とNEWフェイスが続々と出てきています。新人では、阪神の高山、新外国人選手では、巨人のギャレット、中日のビシエドが目玉かと目されている。巨人ギャレットはメジャーでの実績も高く、安定した働きを見せると思われるが、中日のビシエドは日本の野球に合うかどうかが注目されていました。しかし、周りの期待をそのままに、開幕3試合連続のホームラン。恐れ入りました。技術もパワーも本物でした。おまけに、帽子を脱いだ髪も黒々としており、毛根も元気元気の本物でした。

「中日の救世主ビシエド!打撃力も発毛力も超一流・3試合連続本塁打」の続きを読む…

帽子薄毛が気になる人は、必ずと言っていいほど帽子をかぶっています。いわゆるハゲ隠しです。屋外で帽子を着用しているのは、自然で違和感はありませんが、屋内でもかぶっていると「あれ?」って思ってしまいます。今は、私はあまり帽子はかぶりませんが、少し前は、必需品でした。頭皮が蒸れるとか、刷れるなどして、発毛に良くないばかりでなく、抜け毛を助長するのはわかっていましたが、薄毛を隠さずにはいられなかったんです。なので、髪の育成に良くないとわかっちゃいるけど、帽子は手放せなかったんです。薄毛諸氏は、みんな同じ考え方ではないでしょうか。

「帽子による頭皮の蒸れは薄毛の大敵!帽子でハゲを隠さなくても良い方法」の続きを読む…

育毛法18進化型男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)が薄毛の原因となっている事は、今や育毛業界では常識となっています。DHT(ジヒドロテストステロン)が毛乳頭細胞にあるレセプターと結合し、薄毛を引き起こすとされています。そもそもDHT(ジヒドロテストステロン)は、男性ホルモン・テストステロンが5αリダクターゼという酵素と結合し、より強力な物質に変化したものです。このことから、男性ホルモン・テストステロンを抑える事によって、DHT(ジヒドロテストステロン)を抑える事に繋がるとされています。男性ホルモンを抑えて、ハゲを防ぐとっておきの方法をご紹介しましょう。

「薄毛の原因・進化型男性ホルモンDHTを抑えるとっておきの育毛法」の続きを読む…

育毛法17この食材を食べると髪が生えるという保証はありません。しかし、発毛の効果が期待できるのであれば、積極的に取りたい私は思っています。発毛は、いろいろな要素が積み重なって実現するものです。ですので、髪に良いと言われるものは、どんどん取っていきたいと思います。

発毛食品と言われるものを意識して食べると、徐々に徐々に体質改善されて髪が生えると私は思っています。当然、発毛食品を食たからと言って、目に見えて髪が生えてくると言うわけではありません。結果がわかりにくいため、意識して食べるのは難しいですよね。ただ、ある日昔の写真を見てみると、明らかに違いが出ていたらどうでしょう。発毛食品を積極的に食べていただけで髪が生えた訳ではありませんが、私はこの経験で発毛食品を積極的に食べていると良い方向に見買う事は間違いないと思っています。

「薄毛の方必見!高い発毛効果を示す発毛食品ベスト3」の続きを読む…

インディアン1発毛サプリ、育毛サプリにはどんなものがありますか?どんなサプリがオススメですか?と良く聞かれます。発毛の為には、ビタミン・ミネラルをバランス良く摂取するのがベースになりますが、特化して摂取してほしいのは、ノコギリヤシと亜鉛です。発毛には、ノコギリヤシと亜鉛をセットにして服用することが重要です。育毛サプリと亜鉛をダブルで摂取する事によって、効果を高めると言われていますので、私もダウブル摂取しています。

「発毛の奥の手サプリメント!発毛効果を10倍・究極のサプリを紹介」の続きを読む…